スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

地産地消

http://www.wowkorea.jp/news/Korea/2008/0306/10041905.html
--------------------------
ここから引用

【東京5日聯合】中国製の冷凍ギョーザから農薬成分が検出された事件により日本で食品の安全性に対する議論が高まる中、韓国が国産農産物の安全性と優秀性で積極的に市場を開拓している。
 日本向け国産農産物輸出を主導している農水産物流通公社(aT)東京支社は、気難しい日本の消費者を攻略するため韓国の食品の安全性を強調し、流通網確保と多彩な販促行事を進めている。aTはすでに、コープさっぽろと12日に韓国産農産物の供給に関する協定を結ぶことで合意している。コープさっぽろは徹底した品質管理で消費者の信頼を得ている。北海道内98か所に店舗網を持っており、この流通網に韓国産農産物を供給することで、国内の農家など関連業界の売上向上にもつながるとaTは期待している。

 aTはまた、11日から千葉・幕張メッセで開かれる国際食品・飲料展「FOODEX JAPAN 2008」で、1683平方メートルに及ぶ「韓国館」を設け、日本だけでなく世界の消費者に韓国の農産物や食品の販促に乗り出す。「薬食同源」をテーマにした韓国館には、キムチや高麗人参、酒類など98社が出展する。

 aTの李鍾堅(イ・ジョンギョン)東京支社長は、「中国製ギョーザ事件は危機でありチャンスでもあるだけに、韓国の農産物が日本の食卓に多く上がるよう安全性と優秀性を積極的にアピールしたい。特に日本の消費者から厚い信頼を得ているコープさっぽろとの業務協定は韓国産農産物に対するイメージ向上と新販路確保という点で意味がある」と話している。

--------------------------
中国の食品も朝鮮の食品もどちらも敬遠する。
中国よりも、いい加減な処理をされる可能性が高い。朝鮮は中国よりもいい加減に物事を処理する。食品にもそれが表れる。

それよりも自給率向上などという大きなことを言うのではなく、地産地消の見地から、自国での食品の生産を奨励するべきだ。そのことに税金を使うのは少なくとも私は無駄とは思わない。

スポンサーサイト

2008.03.06 | Comments(0) | Trackback(0) | 朝鮮

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

春 十代

Author:春 十代
日本が大好きな日本人です。

私はいわゆる右翼というものではありません。
普通の日本人です。普通に日本が好きです。政治のすったもんだには憤りを覚えますが、日本人も好きです。でも私は過去に人に嵌められたこともあります。自分が、争いを好まなくてもいじめられることも、騙されることもあります。道徳や平等という言葉の通じない相手には根気良く説いていかなければなりませんが、殴られないためにも体を鍛えておく必要があります。
幸い日本と日本人は世界のほとんどの国から良い印象をもたれています。ある国においてはそれを国を挙げて悪い印象を持たようとしています。道徳も平等もない国です。それらの国に対しては殴られないためにもこちらは体力をつけなればなりません。
その体力は、手を上げることを断念させるほどのもので無ければなりません。
???これってプロフィール?

慣れてないので、グダグダ書きながら自らの考えを固めていきたいと思ってます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。