スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

国家は個人より偉いのか?

http://news.goo.ne.jp/article/jiji/politics/jiji-080707X092.html

================================================
 自民党の加藤紘一元幹事長は7日夜、日本BS放送の番組に出演し、2002年に北朝鮮から一時帰国した曽我ひとみさんら拉致被害者5人に関し、同国に戻さないとした当時の政府決定について「国家と国家の約束だから、(戻した方が)よかった。安倍(晋三前首相)さんを中心に返すべきでないとなったが、その辺が今、日朝の間で打開できない理由だと思う」と述べ、官房副長官として永住帰国への方針転換を主導した安倍氏の対応に問題があったとの認識を示した。

 加藤氏は「(戻していれば現状のようには)ならなかった。『また来てください』と何度も何度も(両国間を)交流していた。一回返すと平壌は殺してしまうんじゃないかと(言われたが)、そこが(安倍氏らとの)外交感覚の差だ。そんなことができるはずがない」と述べた。 
================================================
引用終了

個人の自由より国家の約束の方が重いのか?
馬鹿じゃないのか?
個人の安全と自由を確保してこその外交でないのか?
それすら出来ずに、過去のことにけちをつけて、さも自分が正しいと言うのは、終わった人間の言うことだ。
そのときそのときの状況で波を乗り切っていくのが、舵取りだろう。それすら出来ずに、過去の波の越え方が間違っていたなど言うものでない。

言葉が汚くなるが、ふざけた野郎だ。

スポンサーサイト

2008.07.08 | Comments(0) | Trackback(0) | 朝鮮

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

春 十代

Author:春 十代
日本が大好きな日本人です。

私はいわゆる右翼というものではありません。
普通の日本人です。普通に日本が好きです。政治のすったもんだには憤りを覚えますが、日本人も好きです。でも私は過去に人に嵌められたこともあります。自分が、争いを好まなくてもいじめられることも、騙されることもあります。道徳や平等という言葉の通じない相手には根気良く説いていかなければなりませんが、殴られないためにも体を鍛えておく必要があります。
幸い日本と日本人は世界のほとんどの国から良い印象をもたれています。ある国においてはそれを国を挙げて悪い印象を持たようとしています。道徳も平等もない国です。それらの国に対しては殴られないためにもこちらは体力をつけなればなりません。
その体力は、手を上げることを断念させるほどのもので無ければなりません。
???これってプロフィール?

慣れてないので、グダグダ書きながら自らの考えを固めていきたいと思ってます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。